看護部長挨拶

看護部長

深井 功一郎 KOICHIRO FUKAI

看護部長ご挨拶
「あなたに一番いいものを・・・」
そんな看護・介護を目指しています。

荻原みさき病院は、神戸市兵庫区南部の地にあります。この地は中世、平清盛によって基礎がつくられた「大輸田の泊」が「兵庫津(鎌倉時代に国内第1 の港)」とよばれるようになった歴史・ 史跡の宝庫であり、病院からは日本三大仏のひとつである「兵庫大仏」「兵庫運河(日本最大級の運河)」が見えます。
当院は、回復期リハビリテーション病棟と医療療養型病棟を有する病院で、「やさしさと信頼」を理念とし、地域とともに育ってきた病院です。
私たちは、患者さまの“その人らしい生活” をしっかりと支え、住み慣れた環境へ社会復帰ができるよう、多職種と協働し全力でサポートしております。
歴史ある地で新しい風を感じつつ、「あなたに一番いいものを・・・」そんな看護・介護を目指しています。
看護部長インスタグラム

看護部理念

その人らしさを大切にし、
優しさと信頼に溢れた看護・介護を提供します。

基本方針

基本方針

回復期リハビリテーション病棟の基本方針

  1. その人らしい生活を支え、人生の再構築に向かって患者さま・ご家族と共に歩めるパートナーを目指します。
  2. “待つ看護・させる看護・支える看護” の徹底により、その人にとって最良の回復が図れるよう支援します。
  3. 疾患に起因する様々な症状に対し、確かな全身管理と24時間生活リハビリテーションの提供により、その人にとって最良の環境作りに努力します。

療養病棟の基本方針

  1. 在宅復帰を目指す療養病棟として、質の高いリハビリテーションの提供により、その人の身体的・精神的・社会的機能回復を支援します。
  2. その人らしい生活を守り、安心できる和やかな生活環境の提供を目指します。
  3. 確かな医療と、安全で“癒し” のある看護・介護を提供します。

外来の基本方針

  1. 専門的知識・技術を持った質の高い看護の提供を目指します。
  2. 病院の窓口として、安心して来院して頂ける雰囲気づくりに努力します。
  3. 地域とのコミュニティを大切にし、顔の見える関係性を構築していきます。